FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の林道ツー 

なんと2本連続更新!
ヨーシ!がんばっちゃうぞー

午前中急用を済ませ、3時にSヒルなので1時頃に出発。
明らかに山のほうは、雨雲っぽい。。。

途中越生あたりでポツポツと…

下だけ履く。

都幾川でザーザーと…

上も着る。玉川村で雨やむ。

顔振峠の方は、ちょいと晴れてそう。
でも目的の山は明らかに雨そう。。。

まだ時間が余っているので3本ほど山の中へ!
てか、XRだと近いなぁ。速い

結局、講習会はキャンセルしタイヤ交換せずに、望むオレ。
ま、いいよ

岩は少しすべるな。でもトラクションは明らかにXRのが上だ。
車重か?
スコット・サマーズの言うとおり重いバイクのが良いのか?

でも振られたり、傾くと重い。。。
んー、一長一短だね。

えーと、一人だとまずノンストップなので写真は全然無いっす。
時間が来たので、Sヒルへ

CA250217.jpg

2時半。。。
誰もいねぇ~

まだ早いかな?
何度か登るがコンディションが良すぎてすぐ飽きる。

おっ?何かがあがって来る。しかし、2stだ。
TLR(トラ車)でした。あともうちょっとで登頂。
惜しい。。。

CA250218.jpg

再チャレンジ。
見事登頂。

しかし、誰も来ない。ガックシ。。。
4時ちょい前、帰宅を決意。

下山。
電波が入るところで某氏からメールが…

『今アライです』

時間を見ると3時送信。
で、電話をするとまだいるとの事。

お目当てのDR125Lに試乗。

以下インチキインプレ
600キロ位すでに走行してるから慣らしは、ほぼ終了と考えていいバイクだ。なかなか、面白いね。これからオフをはじめる人には、良いバイクだ。キックというのを除けばね。
ただ、気になるのがメンテナンスサイクルだ。普通のトレールライダーにレーサーのサイクルは信じられない位短いからね。こればかりは、量産車じゃないから情報は少ない。これが最大の難点だ。
マシンは、ラージサイズで身長180のオレが乗るとやや窮屈だ。エンジンは、非常に元気だね。ピックアップも良く、アクセルのツキもいい感じだ。サスが、少し固い気がする。フロント周りの剛性もXRのあとに乗ると固いね。やはりレーサー、剛性のスズキだね。
ただビギナーが乗るにはサスの初期動作がちょっと鈍いね。これは、トラクションコントロールがしにくい。かなり固めのメーカー設定だ。逆車なのか? 
まぁこれは、セッティングでどうにでもなるだろうが…、ビギナーがそこまでセットできるか難しい。もう少し柔らか目のセッティングのがビギナーには乗りやすいだろう。
玄人向けに言うと、まず気になるのは足回りにRM85LWが移植できるのかということだが、これはまだ試していないからわからないとの事。その辺ではTTRに軍配があがる所だろう。セル付きだし、YZのを加工が必要だが前後ともに入るからね。
フルサイズでは、なかなか難しくて挑戦できないようなのも、これだけ小さければ思い切ってチャレンジできるんじゃないかな?練習用に最適の1台だ。             (本誌メインチキテスター:panda)
  




無事試乗を終え、帰宅。
途中akiraさんに遭遇。
ついつい、お宅にお邪魔しコーヒーをご馳走になり、ガレージにも上がりこんで長居してしまいました。
そればかりか、ご飯も一緒して

CA250220.jpg

なんとakiraさん、さらに餃子3人前追加。

CA250221.jpg

たらふく食べました。すいません、ゴチになりました。ありがとうございました。その内朝錬しましょう♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。