FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の河川敷練習 

こんばんは♪
pandaちゃんでーす。
来週から学校再開なので(え?もう?)本日近所の河川敷にて練習してきました。
最近panda塾の更新もサボっている状態で、今やメインコンテンツとなりつつあるオフテクの部分を楽しみにされている方(申し訳ない)がいらっしゃるので、練習がてら撮影に行ってきました。


CA250314.jpg

なんかボケとる。。。

とりあえず、オフテクの方は学校のPCに全てテキストが保存されているので今日オタに教えたテクを少々解説…

ちなみにエンテクとは、エンデューロ(ED)テクニックの略です

CA250311.jpg

まずは轍からの脱出。こんな感じでハマッたと仮定。
本当は、ヌチョヌチョな時に良く使うのだが今日はなぜか雨の次の日なのにドライ…、ま、いいよ

とりあえず、本人から見て左に行くとします。
左足を着きます。(これを軸に回ります)
まずは、フロントサスを縮めフロントアップの準備

060406_1708~0001.jpg

縮めたサスが伸び切る前に
アクセルをちょいとアオリマス(1/3くらい)
で、サスが伸びてきたら
ポンッとクラッチを離します

060406_1708~0002.jpg

すると、あら不思議?フロントが浮いてキマス。
左に行きたいのでハンドルを手前に引くように左に切ります

060406_1708~0003.jpg

バイクも勝手に曲がってくれます。
力はいりません

060406_1708~0004.jpg

あとはナスガママ
レットイットビー、レディッビーレディッビー~♪

060406_1708~0005.jpg

適当なところでクラッチを切るorアクセルを戻せばフロントは着地します。
バイクが暴走しそうになったら両手を離すのがコツです。怪我も壊れもしません。。。ハズ
簡単でしょ?
これはすぐできるよ。オタも出来たし…

で、これは溝中だから足つきが超GOODなワケぢゃん?
じゃ、足の着かない人や、足がどうしても着かない場所はどうすんの?
ってなるのでバイクから降りて行う方法も伝授します。



※注意、あくまで(原則)立っている方にしか曲げられないからね。
山とかでは、どうしても斜面の下側に立たなければならない状況も仕方なく出てきます。
これは山での鉄則とは異なります。←コレまじ注意!超キケン!!
うんうん、と頷ける人は、かなりの上級者なのでいいんですが、
???な人は、安全な場所で二人以上で充分に練習して、
(エセでなく)ちゃんとした経験者にお山に連れて逝ってもらってね。



で、バイクから降りて行う方法です。
まずは、いつもの決まり文句
フロントサスを縮め…

060406_1716~0001.jpg

いつもとは、勝手が違うよん。
体の位置に注意。足場の高さでも変わるけど、
背の高い人はモモ、低い人は腰、をタンクに着けてね
サスが伸びると同時に、ちょっと体を後ろに仰け反ります。やり過ぎ注意!

060406_1716~0002.jpg

で、アクセルを煽ってポンっとクラッチを離します。
ホント不思議!フロントがあがります。

060406_1716~0003.jpg

この時、乗って行う時の動作プラス体を曲がる方向へヒネリます。
↑と↓の写真の体の向きの違いに注意!!
(どの程度ひねってるいるか頭に焼き付けてね)

060406_1716~0004.jpg

あとはなすがまま
ひねるのは、柔道で投げるみたいな感じでOK!
↓段差の高さに注目。180あるオレでも一歩じゃまたげない高さです。(除短足)

060406_1716~0005.jpg

ほらね?勝手にしてくれる。
バイクは、さお立ち(ピンコ立ちとも言う)になればなるほど軽くなるよ
(起き上がれば起き上がる程軽い。これは10m位の棒を持ち上げるのを想像してみぃ)

060406_1716~0007.jpg

あとは半クラで進める感じ。
アクセルを開けるとロケットになります。
クラッチを切ると折角登ったのにバックしてケツがハマります。

060406_1716~0008.jpg

はい、後輪が完全に登ったら終了。

060406_1716~0009.jpg

バイクが自分の方に倒れないように注意ね。
ま、このくらいなら座ってもできます。
同じ場所で↓

CA250312.jpg

ね?簡単でしょ?
この位であればすぐ出来るのでpanda塾に遊びに来てね。
アナタのバイクでやってあげます。たまにコケるけど…、ま、愛嬌だぜ



で、この技をマスターするとこんな時に役立ちます。

middle_1122297364.jpg

世界チャンプのファビオ様(ハート)。KTM525EXC-R
てか、すげぇ!マジすげぇ!
(↑↓写真は、うさぎとかめのmiti様より拝借)

middle_1122297511.jpg

九州男塾塾長あらため現チームプレスト藤田様
これまたスゲぇ!変態度バリMAXだぜ!
これが例外?の体の位置と逆側へ持ってくヤツね(たぶん)。
これね、難しいんだよ。オレは条件付きで、どこでもは出来ません


おまけ!あ、このXRはレーサーっぽいけどタンクがレーサーで基本国内ノーマルのスーパーXRです。
CA250313.jpg


今日は、夕方から行ったのであまり時間がなく
いいセクションも探せなかったのですが、
後半いい場所を見つけたので明日また少し写真撮ってくるんでお楽しみに♪あ、明日暇な人いたら来る?
なんかやって欲しい事あったらコメント頂戴ね!!
わかりづらいなど質問あったら書いてね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。